春からのプランニング♪

  • 2019.02.17 Sunday
  • 00:30

こんばんは 森林インストラクター岳です。

 

日差しが急に強くなりました。春はもうすぐそこですね♪

お元気ですか?

 

ボクは元気でこれからの自然観察トレッキングのプランを検討中です。

 

□まずは3月16日(土)は棒ノ嶺へ。

前回下見の様子をお伝えしましたが、飯能駅8:55発のバスでスタートしますので、

飯能駅 8:40集合になります。

 

☆秋田駒ヶ岳について、7月13-14日(土・日)開催で計画中です。

田沢湖駅9:30集合  浜松町バスターミナル 22:25 ⇒田沢湖駅前 8:00着 夜行バス

東京駅 6:32 ⇒ 田沢湖駅 9:21着 JR新幹線こまち1号

タクシーでスキー場前へ移動。男岳経由で秋田駒ヶ岳(男女岳)へ。宿泊は阿弥陀ヶ池避難小屋を予定していますが、宿泊可能な人数がわからないので調査中。また田沢湖を含めたプランも検討中。6月下旬の下見で決定します。

 

◇月山について、8月10-11日(土・日)開催で計画中です。

出羽三山を縦走したいのですが、湯殿山から鶴岡行きのバスが廃線になり、鶴岡市営の臨時バスが運行されるかどうかわからない状況。4月1日に決定、時刻表が発表されるそうだ。 

もうひとつのプランとして、山形駅から西川バスストップ経由、志津から湯殿山へ。湯殿山〜月山へ。月山頂上小屋泊。あくる日八合目へ下山、羽黒山へ向かう、逆のコースも検討中。下見は7月下旬、ルートを決定します。

 

○富士山について、8月23-24日(金・土)開催で計画中です。

青森県八戸から来京予定、富士山駅〜北口本宮富士浅間神社〜吉田口富士山5合目 佐藤小屋泊 あくる日は富士山5合目〜富士山頂〜吉田口富士山5合目下山。または25日(日)も含めた、吉田口登山道を下山する計画もあり。

 

そんなことで なかなか眠れない、楽しい夜を過ごしております♪

 今年はどこへいらっしゃいますか?

さあ♪楽しい山旅へご一緒いたしましょう♪♪♪(^-^)v

 

3月16日(土) 棒ノ嶺969mへ。 下山後はさわらびの湯に入ろう。初心者コース

 飯能駅8:40集合  8:55発のバスに乗ります。

 どなたでも参加できる初心者コースです。春の一日を楽しみましょう♪

 登山口〜中腹まではスギ林です。この時期マスクは必携です。

 さわらびの湯で花粉を流して、気持ちよく帰りましょう♪

 

※毎回参加費は4000円 (個人でトレッキング保険に入っていない方は、AIG国内旅行傷害保険500円がかかります。)

 最小催行5名。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
 nt1212123take@ezweb.ne.jp 

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレスη齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。 ご予約は3日前に〆切らせていただきます。3日前のキャンセル料は参加費の30%、前日日中のキャンセル料は参加費の50%、前日18:00以降〜当日のキャンセル料は参加費全額を、後日銀行振込みにて申し受けます。

 

ご参加お待ちしていまーす♪

 

棒ノ嶺へ 東京都と埼玉県境尾根を初登頂♪

  • 2019.02.10 Sunday
  • 16:45

こんにちは 森林インストラクター岳です。

 

2月3日、行ってきました棒ノ嶺969mへ

名栗湖から標高差719m 初級コースです♪

 

森林インストラクター東京会のKMさんと下見に行ってきました。

名栗湖からスタート、バックには都県境尾根の山々が、雪を被っています。

これは期待できますね。

 

まさかのゴルジュ帯 面白くなってきました

 

水量は少ないのですが、なかなかの渓谷美

 

雪が出てきました

 

階段、クサリ場 フィールドアスレチックです。

 

自然石の階段 よくできてますね〜♪

 

昨晩の雪が、期待にワクワク♪(^-^)

 

林道交差点 休憩所はすっかり雪に埋もれていました♪ ゆきだるまにニッコリ♪

スパッツと6本ヅメアイゼンをつけましょう♪

 

天然林の気持ちの良いトレイルをサクサク歩いていきます♪

 

北斜面の凹地

 

この常緑樹はアセビですね ツツジ科

 

岩茸石分岐 滝ノ平尾根コースはこの裏からさわらびの湯へ1時間半程度で下れます。

 

ゴンジリ峠につきました。 もう山頂までは15分

 

のどかな雪道歩きです。

 

今日も快晴無風、いい一日だ♪

 

ミズナラの自然林

 

桜の樹の下でコーヒーを淹れましょう♪ 大好きなまるごとアップルパイを添えて

12:00 お昼です。

朝7:00に御岳駅をスタートして登ってきたKTさんたちにバッタリ♪

今日はいい天気ですねー、ここ見晴サイコー♪だね(^-^)v

 

山頂から見える3つの尾根 子の権現、関八州見晴台は次に行ってみたいところだ♪

 

黒山842m 1:30pm ここから戻るつもりだったのですが…

快晴無風、こんなに天気がいいのにもったいない気がして、

健脚のKMさんとなら奥多摩へ抜けても大丈夫でしょう♪

 

僕らは高水三山の岩茸石山へ南下したのでした。

全く雪がない 関東ふれあいの道

ナツツバキ迷彩模様の樹皮

 

シカに皮を食べられて赤裸のリョウブ

 

ニシキヘビのごとく巻きついたフジ

 

スギの植林 綺麗に整備されている

 

岩茸石山793mに着きました♪

左奥の小さな台形が棒ノ嶺 結構歩きました♪ 3:00pm

 

林業の現場に出会いました♪

りっぱなスギを切りだしていました。

 

広範囲の伐採地でした。

 

 

このワイヤーで吊リ下ろすのですね。

あらためて山人の力強さを感じました♪

 

日が傾いてきましたよ

さあ、急ぎましょう♪ 3:25pm

だいぶ日が長くなっているので、日の入りは5:00ごろでしょう。

 

どんどん下りて 4:35に御岳駅に到着。

37分発のホリデー快速が駅で待っててくれました♪(^-^)v

出発進行ー♪

 

さて次回は。。。

 

3月16日(土) 棒ノ嶺969mへ。 下山後はさわらびの湯に入ろう。初心者コース

 飯能駅8:40集合  8:55発のバスに乗ります。

 どなたでも参加できる初心者コースです。春の一日を楽しみましょう♪

 登山口〜中腹まではスギ林です。この時期マスクは必携です。

 さわらびの湯で花粉を流して、気持ちよく帰りましょう♪

 

※毎回参加費は4000円 (個人でトレッキング保険に入っていない方は、AIG国内旅行傷害保険500円がかかります。)

 最小催行5名。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
 nt1212123take@ezweb.ne.jp 

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレスη齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。 ご予約は3日前に〆切らせていただきます。3日前のキャンセル料は参加費の30%、前日日中のキャンセル料は参加費の50%、前日18:00以降〜当日のキャンセル料は参加費全額を、後日銀行振込みにて申し受けます。

 

ご参加お待ちしていまーす♪

山中湖、石割山から美しい富士山を見ませんか♪

  • 2019.02.07 Thursday
  • 07:30

おはようございます 森林インストラクター岳です。

 

10日(日)開催予定の王岳は、最小催行人数に満たないので中止にいたします。

 

さて15日(金)に石割山〜山中湖・ダイヤモンド富士を見に行きませんか♪

雪の低山 初心者コース

便利なアクセス方法をお伝えいたします。

 

高速バスから 富士山から離れたレンズ雲 →今日も天気が良さそうだ手ニコッ♪

 

 

◆行きのアクセスは、

バスタ新宿 7:45⇒ 山中湖平野 10:09着 (2時間24分、2100円)

※発券は15分前まで

 

◆帰りは、

山中湖平野 17:25⇒バスタ新宿 19:55着 (2時間30分、2100円)

 

※2月15日(金)のダイヤモンド富士は16:30頃、平野湖畔から見ます。

 

高速バスのご予約は、

富士急行コールセンター 0570−022956(7:30〜20:00 年中無休)へ

 

さて石割山の様子は。。。

 

                 2018.1.15開催

 

 

石割神社 3回大岩の周りを廻って、お願いしました♪ 12:00

 

 

 

                        2018.2.4開催

15日も楽しい一日になりそうですニコッ♪

 

登山口から30分ほどで石割神社へ

雪のおかげで、6本ヅメアイゼンを付けると

11月よりも逆に快適トレッキングになるので不思議です。

でこぼこにえぐれた小道が平に埋まるからなのですが…

 

それでも石割山頂着は1:00pmでした。

コーヒーを淹れて、昼食をいただきます。

無風で太陽が強く、ぽかぽか陽気です。

 

1:30pm 富士山の雲は切れそうもありません。

それでは出発しまーす♪

 

第2のピークへやってきました♪ 2:08pm

ここまですんなりやってきましたので、「ちょっと自然が呼んでるので…」とボクは失礼して藪の中へ。

ここは藪こぎしても傾斜は緩く、安全でいいポイントだと思います。

 

なかなか恥ずかしがって顔を見せてくれませんね〜♪

 

別荘地を見下ろす急な下りも、今日は楽勝♪

アイゼン樣さまです。

 

大平山分岐のカヤトの原 山中湖ビューポイントです。

平野側は凍っていますね。

 

快適な雪山トレッキングを楽しんでいます手ニコッ

 

 

なんだかゴジラのような黒雲が出てきましたが…

 

さあ、あと30分で下れるかな〜♪

 

東屋に陣取ってコーヒー&紅茶を淹れましょう♪ 4:02pm

 

いよいよ始まりましたヤッタv♪

2018.2.4開催 長池親水公園から

 

参加費4,000円+AIG国内旅行傷害保険500円(※個人でハイキング保険加入者は無用)

最小催行5名。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
nt1212123take@ezweb.ne.jp

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレス生年月日、年齢、Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。

ご予約は3日前に〆切らせていただきます。3日前のキャンセル料は参加費の30%、前日日中のキャンセル料は参加費の50%、

 前日18:00以降〜当日のキャンセル料は参加費全額を、後日銀行振込みにて申し受けます。

 

 

 

越前岳 Part2

  • 2019.01.28 Monday
  • 22:35

こんばんは 森林インストラクター岳です♪

 

それでは愛鷹連山・越前岳の自然観察トレッキングをスタートしましょう(^-^)v

 

あれっ、富士山にくじら雲が… さっきまで雲が無かったのに?

気温が高いのかなぁ

 

足元から立ち上がっているでしょ?! 富士山が

富士山の南13kmくらいしかないのですから、ここは。

 

おっ、雲が切れてきたぞー♪

 

 

宝永火口がバッチリ見えました。

宝永山は赤土なんですねー

 

展望平坦地にて 富士山がうつくしーい♪

 

雲が消えました

 

ブナの力こぶ なかなかの巨樹です。

 

ぐにゃぐにゃの枝ぶり 珍しいですよね〜富士五胡周辺のブナの特徴か?

葉が小さい コハブナ

 

これまた巨樹姉妹のブナ

 

裏には大きなサルノコシカケが3つも。

 

そして 不思議なシダ? 地衣類? ラセンイ? 

このブナの樹皮のコケに着生していました!!

 

その周りの美味しそうな雪 イチゴシロップかけて食べたい♪

 

ツツジの森を抜けると 頂上到着ーっ! 12:05

駿河湾が広がる絶景だ!!

 

西伊豆の海岸線が繋がる

 

山頂で出会ったMARCOさん(YAMAPのハンドルネーム)に撮っていただきました♪

ここから見える富士市にお住まいで、50回以上も越前岳に登っているそうです。まるで裏庭ですねー♪

KATさんの高尾山のよう…

 

こんなに美しい海は初めて見たー♪ って、MARCOさんからの折り紙つきです。

今日は サイコー♪ の日だ

 

富士山も頭をのぞかせて 日当たりの良い頂上には雪が無い。

 

さあ温まってください♪ MUGヌードルと山コーヒーを淹れて昼食。

 

 

頂上のお地蔵さんもニッコリ そろそろ下山ですよ♪ 1:00pm

 

MARCOさんは雪道を直線に下って行きました。

さすが地元民、アニマルトラッキングを楽しむんですって♪

 

雪の尾根道を歩いて やってきました富士見台

富士山撮影の第一人者と言えば岡田紅葉。

 

Foxfireで富士山写真家と言えば Tujiさん、フォトレックやビューマスターのカメラザック、フォトレックジャケットなどの元企画担当。偶然にも御殿場駅で、新宿からの小田急箱根高速バスに乗ってきてバッタリ。

これから富士山に登って撮影するのだと。凄いねぇ、さすがだねぇ♪

 

富士山は雲に隠れてしまいましたが… もういいでしょう♪

 

鋸岳と西伊豆の海岸線

 

向かいに大きな位牌(いはい)岳 ほとんど落葉広葉樹だ

 

胸毛? いやっ、ヨーロッパ人の脚毛? 不思議に白い樹皮とコケ

 

カラマツの樹皮

 

ウラジロモミの樹皮 富士五胡周辺に多い樹

 

ウリハダカエデの樹皮 スイカ模様でしょ♪

 

天然杉の巨木

 

今回は見に行けなかったのですが、スギの巨樹が見られます。

 

 

さて次回は。。。

 

2月10日(日) 富士山の北18.5kmにある王岳1,623mに登ろう 中級コース

富士急行河口湖駅8:50集合 西湖周遊バス(1日乗車券1300円)9:10出発⇒西湖いやしの里根場9:50着

 →王岳12:30 昼食→鍵掛→鍵掛峠下山開始→御座石→登山口→根場民宿 バス4:10出発⇒いずみの湯(800円)

 →河口湖 17:45着 解散 東京駅⇔河口湖、バスタ新宿⇔河口湖 高速バスも便利です♪

 

 

 

2月15日(金) 富士山の北東17.6kmにある石割山1,413m〜平尾山1,290mに登ろう♪

 初級コース  富士急行富士山駅9:00集合 9:08山中湖行バスでスタート♪ 

 下山後は16:30山中湖畔でダイヤモンド富士を見よう♪ 

 17:27平野発バス⇒富士山駅18:00着、解散。

 

 

 

 

共に参加費4,000円+AIG国内旅行傷害保険500円(※個人でハイキング保険加入者は無用)

最小催行5名。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
nt1212123take@ezweb.ne.jp

〇臆弾住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレス生年月日、年齢、Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。

ご予約は3日前に〆切らせていただきます。3日前のキャンセル料は参加費の30%、前日日中のキャンセル料は参加費の50%、

 前日18:00以降〜当日のキャンセル料は参加費全額を、後日銀行振込みにて申し受けます。

 

 

 

 

私は山の神様に感謝している!

  • 2019.01.27 Sunday
  • 08:07

私は 山の神様に感謝している。

私は KATさん、ITOさん、FURさん、AMNさんに感謝している。

今日、私は越前岳から絶景を見、安全登山を達成した!

 

 

おはようございます♪

森林インストラクター岳です。

 

行ってきました愛鷹連山・越前岳へ。

今日は 「サイコー♪ の景色だった!」

越前岳頂上から駿河湾、伊豆半島を見下ろす絶景を見ることができた♪

 

残念ながらお2人は病欠で参加することはできなかったのですが、

私たちがこの絶景を目にすることができたのは、最小催行に満たないながらもギリギリで開催決定したからです。

5月25日(土)、再度アシタカツツジを見に来たいと思います。

ぜひリベンジでご参加ください♪

 

富士山が美しくほほえみ、宝永火口がハッキリ見えた。

空から御光が射し、西伊豆の海岸線〜駿河湾、南アルプスまでの広大な景色、

越前岳頂上から絶景が見下ろせた。快晴無風のポカポカ陽気

地元で50回以上も越前岳に登っているYAMAP掲載 “MARCO” さんからお墨付きを頂いた。

「今までで最高ー♪に美しい景色だと」

今日の越前岳はサイコー♪ だった。

スマホを家に忘れてきたのは大失敗

この景色は動画で残したかったなぁ〜♪(^-^)v

 

 

実際見るのとは、迫力がだいぶ弱いけど…

 

 

あるおじさんの話

  • 2019.01.24 Thursday
  • 02:20

時は昭和30年、第一次登山ブームの頃

 

あるおじさんが一人、八ヶ岳を歩いていました。

この日はあいにく天気が悪く、横殴りの雨。

 

そこへ通りがかった男女山グループのリーダーが、

天気が荒れているし、単独行で危ないから仲間に入れてあげようよ

と声をかけたのがきっかけで…

それからおじさんは、この山グループでいろんな山に行くようになりました。

 

この陽気なおじさん、ハゲ、めがねで、ごましおのヒゲづら、まるでひょっこりひょうたん島のトラヒゲの様、(もちろんアイパッチはしていませんでしたが…)

とても30歳には見えないお顔

 

そののち山グループの娘と結婚しました♪

そうして生まれたのがこの私。

八ヶ岳から一字いただき、岳夫となりました。

 

学生時代は四国の松山へ行き、

農学部環境保全学科昆虫学研究室に6年間在籍したのですが、

研究室に入ってからは、来る日も来る日もオフロードバイクで山へ行き

トラップを仕掛けては、オサムシ科甲虫などを採集し、

夜どおし標本を作っては、分類していました。

 

「森林環境とオサムシ科甲虫の微小生息分布」(…たしかそんなタイトル) という修士論文作成の際、

植物の名前がわからないので、葉っぱを拾っては、園芸学科の先生に聞きに行きました。

 

毎週、演習林のあるシラツエ山に一人登っていると

(標高1216m 頂上付近はブナ・ミズナラの原生林で、林床にミヤコザサが生える美しい森でした)

森の環境は植物が造っているものだと気づき、森林生態学に興味を持つようになりました。

 

親戚の兄貴にトムラウシ山に連れて行ってもらうと、そこは高山植物の天国でした。

そこで見たエゾノツガザクラ、ニシキツガザクラ、アオノツガザクラ、イワヒゲ、イワウメ、チングルマ、コマクサなどなど、高山植物のほとんどは草ではなく木でした。

20年、30年同じところに生え、毎年花を咲かせるミニチュア(矮小型)の木なのです。不思議でしょう?!

 

そんなことで、ボクは森林インストラクターになったのです♪

 

 

 

 

 

 

 

ここ2,3年の私のブーム。

1月から3月は、富士山の周り、東西南北最も近い山から富士山を見るトレッキングを計画しています。標高1300m〜1500m位の雪山から美しい富士山を見るのです。

そのための装備、ウエア、注意事項、楽しみ方などをお話しました。

皆さん、真剣に聴いていただき、本当にありがとうございました♪(^‐^)♪

 

20日(日)12:50〜14:30 Mt.石井スポーツ吉祥寺店、アースプラザにて 

Foxfireプレゼンツ「冬のトレッキングはじめの一歩」を開催しました。

 

 

それでは実践編です♪

岳の自然観察トレッキング 中級コース

 

富士山の南14.9km,最も近い距離。足もとから立ち上がる富士山を見たくないですか♪(^-^)v

 

1/26(土) 雪の愛鷹連山 越前岳1504m 駿河湾と富士山展望♪ 

JR御殿場駅8:30バスで出発⇒十里木9:13着 十里木高原駐車場9:30着

富士山展望台〜展望平坦地〜越前岳〜富士見台〜鋸岳展望台〜富士見峠〜

山神社〜愛鷹登山口 バス4:49出発⇒JR御殿場5:18着

東京駅⇔御殿場 バスタ新宿⇔御殿場 岳も利用する高速バスもございます♪

参加費4,000円+AIG国内旅行傷害保険(※ハイキング保険加入者は無用)

最小催行5名。

 

駿河湾にくじら雲が泳いでいました♪ 南アルプスもバッチリ見えます♪

 

お申し込みは。。。
森林インストラクター岳 080−3005−1874/nt1212123take(あっとまーく)ezweb.ne.jp
〇臆弾 住所(後日、記念写真をお贈りいたします♪) 氏名 づ日ご連絡できる、携帯アドレスまたは番号ゥ瓠璽襯▲疋譽広生年月日、年齢 Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹鬚知らせください。

 

ご参加お待ちしていまーす♪

 

 

 

 

 

 

今日の山の一花

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 21:22

シモバシラ Keiskea japonica シソ科 シモバシラ属

 

氷の華 シモバシラ(植物名)は、冬になると地上部の茎は枯れてしまうが、根は活動を続け水を吸い上げる。気温が氷点下になると

茎の中の水が凍り、四角い茎を割って四方に飛び出る。根が凍るまで、氷の華は成長しつづける。高尾山周辺では、正月から2週間程度まで、雪が降るまで見られる現象です。

 

 

 

 

 

2019.1.8

今日は陣馬山へ行ってきました♪

シモバシラは一ヶ所、湿った日陰の傾斜地に群生していました。

 

今年初の自然観察トレッキングは幸先の良いスタート♪

皆様 今年もよろしくお願いいたします。

 

富士山浅間神社に手を合わせて♪

 

頂上は快晴無風で気温は低かったのですが、太陽のおかげでぽかぽかでした♪

朝8:30の藤野駅の気温はマイナス℃で、東京ではまだ体感していないくらいの寒さだったのです。

 

山頂は11:00着でお昼にしました。

MUGヌードルとコーヒーで温まりました♪

 

いつもの記念写真 「サイコー♪ の笑顔で♪(^-^)v」

 

 

テイカカズラの種  キジョランの種に似ています。

 

ミヤマフユイチゴ 酸っぱくて美味しかった♪

 

渓流沿いにつらら発見!

 

水道用のホースに穴が開いていて、飛んだ飛沫が凍ったものでした。

 

Koさんの軽快な足取り いつもオシャレですね〜♪

 

陣馬高原下バス停には1:05pm着。予定より1時間早い、1:25出発のバスで高尾駅へ向かいました♪

 

さて次回は。。。

岳の自然観察トレッキング 中級コース

1/26(土) 雪の愛鷹連山 越前岳1504m 駿河湾と富士山展望♪ 

JR御殿場駅8:30バスで出発⇒十里木9:13着 十里木高原駐車場9:30着

富士山展望台〜展望平坦地〜越前岳〜富士見台〜鋸岳展望台〜富士見峠〜

山神社〜愛鷹登山口 バス4:49出発⇒JR御殿場5:18着

東京駅⇔御殿場 岳も利用する高速バスもございます♪

参加費4,000円+AIG国内旅行傷害保険(※ハイキング保険加入者は無用)

最小催行5名。

 

こちらも。。。

Foxfire“冬のトレッキングはじめの一歩”〜富士山から最も近い山、富士見登山のすすめ〜

1/20(日) Mt.石井スポーツ吉祥寺店、アースプラザにて机上講習を開催します。

夏山と秋山だけじゃもったいない!空気の澄んだ冬山こそ、富士見登山にもってこい!

富士山に最も近い富士五湖周辺の山に登ろう♪ 

雪の積もった低山を歩くためのウエアや装備と楽しみ方をお教えします。

Mt.石井スポーツグループメンバーズ会員の方は無料。一般1000円
当日会場にて会員登録も受付けております(無料) 募集人数20名

 

お申し込みは。。。
森林インストラクター岳 080−3005−1874/nt1212123take(あっとまーく)ezweb.ne.jp
〇臆弾 〒住所(後日、記念写真をお贈りいたします♪) 氏名 づ日ご連絡できる、携帯アドレスまたは番号ゥ瓠璽襯▲疋譽広生年月日、年齢 Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹鬚知らせください。

 

ご参加お待ちしていまーす♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年、さあどんな年にしたいですか♪

  • 2018.12.22 Saturday
  • 23:44

こんばんは 森林インストラクター岳です。

 

いよいよ2018年も残り10日を切りました。

お元気ですか♪

今年もホワイトクリスマスは叶いそうにない暖かさですけど…

年末は冷え込むそうですね。

元旦はいつものように快晴になってくれるのでしょうか?

 

ボクの年末年始は3年ぶりに東京で。31日は実家に、1日はうちにいてのんびり過ごす予定です。

元旦にダイヤモンド富士を予定していた方、申し訳ございません。

 

来年、ボクは森林インストラクター歴11年を迎えるにあたって

何かやりたいな〜♪ と思うことはいろいろあり、

考える時間も必要かと。

 

そして第1弾。。。

月1回の ”トレッキング はじめの一歩”2019 を開催しまーす♪

 

これから山をはじめたい!けど山へ連れていってくれる友達がいない。

一人で行くのは不安だ! そんなあなたのために初めてでも歩けるコースをご案内する企画です♪

 

何が楽しめるかと言うと。。。

登山行程の把握、体操、くつのはき方、歩き方。お弁当と行動食、水分の取り方。簡単な「山と高原地図」+コンパスの使い方。重ね着の仕方。山の楽しみ方、虫・鳥・花・樹、展望、富士山、写真撮影。コーヒータイム、下山後の温泉とビールなど。

山歩きの楽しさを満喫してください♪

 

まず1月は陣馬山へ。山の歩き方をマスターしよう♪ シモバシラを探そう。

1月8日(火)JR藤野駅7:50集合 8:10バスで出発 陣馬山トレッキング♪

下山後は 2:25pm陣馬高原下バスで出発⇒ JR高尾駅3:00pm着、解散。

参加費4000円 ※個人でトレッキング保険に入っていない方は、AIG国内旅行傷害保険500円がかかります。

 

第2弾。。。

2019年は山の楽しさをもっと♪もっと♪広めたい♪

これから山をはじめたい方たちにも

 山ってこんな楽しいんだよ〜♪

 安全に楽しめる山をご紹介したり♪

 こんな楽しみ方があるよ〜♪ とか

 

皆さんとのミーティングを開催したいと思います♪

 

ご参加いただけませんか?

 

◆第一回目は、”冬の低山歩きのすすめ” で行きたいと思います♪

◆日時 2019年1月20日(日) 12:50集合〜13:30

◆場所 Mt.石井スポーツ吉祥寺 アースプラザにて

◆会費 無料※ただしMt.石井スポーツ・メンバーズカードに入会してください♪(年会費無料、クレジット機能無し)

◆募集人数 限定20名(席数に限りがございます) 

◆宿題があります♪ 自己紹介でお名前、好きな山、それはなぜ?理由を教えてください♪

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
スマホメール:nt1212123take@ezweb.ne.jp

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号η齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。

 

ご参加お待ちしていまーす♪(^-^)v岳

 

雲取山で忘年登山 PART2

  • 2018.12.13 Thursday
  • 06:56

おはようございます 森林インストラクター岳です。

 

三条ダルミで早弁してエネルギー補給は正解でした♪

急な登りが待っていました。

 

ダケカンバとコメツガ、トウヒ、カラマツ 亜高山帯針葉樹林です。

標高2000mに近づいています。

 

 

 

 

到着ーっ♪

最後はあっけなく ポーンと頂上へ

 

うつくしーい♪ 富士山が待っていました。冠雪があります。

 

バンザーイ!

 

皆さんはトイレに寄って

東京都、埼玉県の頂上へ移動してください。

ボクはお先に、お湯沸かして待ってマース♪ コーヒータイム

 

 

”サイコー♪ の笑顔で♪(^-^)v 富士山もニッコリ♪

 

快晴無風で気温は15℃近くあります。今日から12月だというのにビックリです♪

 

 

12:30 さあ、下山だ♪ 石尾根を行く

 

膝を曲げて、お尻を落として、膝小僧をつけて、スキーのモーグルのように

小股で重力に逆らわずにスラスラスラッと下りる。

これが膝痛防止で安全な下り方です。

足裏でしっかりと地面をつかみ、スリップしません♪

 

来年3月までで営業を終了する(キャンプは今のうちですよー♪)奥多摩小屋を過ぎ

ヘリポートまでやってきました。

 

恒例のポーズで ダンシング♪カラマツ  1:30pm

 

 七ツ石山手前、最後の急登が待ってるぞー♪ 

 

元気ですかー♪

元気よー♪

 

富士山を正面に見ながら下山なんて、最高だねー♪

 

飛龍山がまたおいでーって♪

 

ブナ平〜七ツ石山へ♪

 

 

 

雲取山に別れをつげて…  ありがとう♪また来るよー♪(^-^)v 2:00pm

 

立派に建て直された七ツ石神社にお参りして七ツ石小屋へ。

コーラを飲んで、トイレに行って、冷たい天然水をいただいて…

気づいたら 2:45pm

ヤバイ! コースタイムではここから2時間で鴨沢バス停。

えっ、16:03出発のバスに間に合うの〜?!

急げー!!!

 

それからみなさんせっせせっせと下山して、一時間半で鴨沢へ到着。

下山の極意をマスターして頂いたようで…スミマセン(笑)

 

バスはさすがに待ってくれませんでしたが、

なんと たばやまタクシーという救世主が現われたのです♪ ホッと(^-^)

もえぎの湯まで6人をつれていってくれました♪ 一人約600円で! 

最後までツイてるねー♪♪♪(^-^)v サイコー♪の忘年登山でした◎

 

 

 

 

 

 

来年1月20日(日)吉祥寺に遊びに来ませんか♪

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 08:05

こんばんは 森林インストラクター岳です♪

 

お元気ですか?

 

来年、私も森林インストラクター歴11年目を迎えます。

 

そこで… 何かやりたいなぁ〜♪と思い立って

 

そうだ 2019年は山の楽しさをもっと♪もっと♪広めたい♪

 

これから山をはじめたい方たちにも

 山ってこんな楽しいんだよ〜♪

 安全に楽しめる山をご紹介したり♪

 こんな楽しみ方があるよ〜♪ とか

 

皆さんとのミーティングを開催したいと思います♪

 

ご参加いただけませんか?

 

◆第一回目は、”冬の低山歩きのすすめ” で行きたいと思います♪

◆日時 2019年1月20日(日) 12:50集合〜13:30

◆場所 Mt.石井スポーツ吉祥寺 アースプラザにて

◆会費 無料※Mt.石井スポーツ・メンバーズカードに入会してください♪(年会費無料、クレジット機能無し)

◆募集人数 限定20名(席数に限りがございます) 

◆募集期間 今日〜24日のクリスマスイブまで限定♪

◆宿題があります♪ 自己紹介でお名前、好きな山、それはなぜ?理由を教えてください♪

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
スマホメール:nt1212123take@ezweb.ne.jp

〇臆弾住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号η齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM