むさしのFM『クールチョイスシティむさしの』ゲストインタビュー♪

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 23:00

こんばんは 森林インストラクター岳です。

 

7月25日、月山を下山して駐車場で羽黒山行きのバスを待っている時に、メールをいただきました。

Mt.石井スポーツ吉祥寺店提供の番組、むさしのFMの『山吉』には、Foxfireで過去に8回出演しているのですが、

そのむさしのFMのプロデューサーの方からでした。

私のブロクやフェイスブックを見ていただいていて、番組出演のお話をいただきました。

 

むさしのFM 78.2MHz

地球温暖化対策「COOL CHOICE」(賢い選択)の普及啓発番組

「クールチョイスシティむさしの」(1時間番組) のゲストインタビューコーナー(1日10分程度)

森林インストラクター岳 として出演いたします♪ (今日収録してきました)

8月26日(月)〜30日(金)
午前7時〜7時59分(前日の再放送)
午後3時45分〜4時44分 生放送 第1回〜5回
8月31日(土)

午前7時〜7時59分(前日の再放送)
午後3時15分〜4時14分 生放送 再放送
9月1日(日)

午前6時30分〜7時29分(前日の再放送)
午後3時45分〜4時44分 生放送 再放送

[内容]は

・エコニュース 国内外のニュースから地球温暖化を防ぐ話題や、エコに関するニュース紹介・地球温暖化とは 基礎知識を文献から
ゲストインタビューコーナー(5回×10分程度 月曜〜金曜、土日再放送)で岳の話す内容は

月 プロフィール&今に至るきっかけ

火 ブナの話 スギの話

水 東京都水道水源林と水の話

木 虫の話

金 「地球環境」にはせる思い 夢や目標

土・日 再放送

 

むさしのFMのホームページをご覧ください。

サイマルラジオをクリックすると、PCやスマホでも生放送中の番組が聴けるそうです。

よろしくお願いいたします。

日本百名山、四国・石鎚山へ行きませんか♪

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 09:01

こんばんは 森林インストラクター岳です。

 

石鎚山へはもう登りましたか?

ボクは学生時代6年間、四国・松山で過ごしましたので、松山は第2の故郷です。

9月は残暑の松山から秋の気配を感じて石鎚山に登りましょう♪

地元感満載のB級グルメ、旅の楽しみを満喫していただきたいと思います。

※白山の自然観察トレッキングは、来年クロユリの季節に延期いたします。

 

9/7・8・9 (土・日・月) 松山〜石鎚山1982m〜丸亀 日本百名山 初級コース

岳が6年間過ごした第2の故郷、松山をご案内し、百名山・石鎚山を縦走します。

道後温泉に入り、松山で岳オススメB級グルメを楽しみ、石鎚山に登り、丸亀本店の手羽鳥「一鶴」を楽しみ、四国うどんを食べて帰ります。

6日夜行バスまたは7日ジェットスターを利用 7日 松山市内集合♪(^‐^)v

道後温泉、ゲストハウス「四季乃屋」泊 3800円 夕食は松山市内へご案内します。

8日(日)朝、大街道6:58⇒土小屋9:50着 土小屋→弥山・石鎚神社12:30⇔天狗岳  13:30下山開始→成就社15:30⇒(ロープウエイ8分)⇒石鎚ロープウエイ前⇒伊予西条17:00⇒丸亀18:30 一鶴で夕食。 丸亀アパホテル泊 4,500円

9日(月) 金刀比羅宮、丸亀うどんなどを楽しむ 丸亀〜高松空港⇒ジェットスター(9:50〜、20:00〜)で東京へ。

(※8日(日) 丸亀駅から夜行バスハローブリッジ号 20:05発で帰ることも可能です⇒バスタ新宿 9日 7:45着)

 

参加費10,000円(別途交通費、宿泊費、食事代など)

※個人でトレッキング保険に入っていない方は、AIG国内旅行傷害保険500円

参加人数 5名様募集します。

 

 

現在4名のご参加、開催決定しています♪ ご一緒いかがですか?

令和元年、富士山に登りませんか♪

バスタ新宿 8月23日(金)10:10am集合  10:35発 富士山五合目直行バスに乗ります。

※富士急コールセンター0570−022956で予約をお願いいたします。

富士山スバルライン五合目13:10着 富士山小御嶽神社お参りなど五合目で高度順応後。

14:00出発 六合目富士山安全指導センターまで足ならしと下見に行きます。

16:30佐藤小屋着 夕食後ミーティング 就寝

24日(土)3:00起床、朝食弁当を持って3:30出発 ヘッドランプ必須

七合目 日の出館辺りで5:00 ご来光を見ながら朝食

本八合目 白雲荘9:00

吉田口山頂着は11:00頃。

準備してきた行動食を食べ、金剛棒に焼印を押してもらい、記念のピンバッチなど買って、12:00には下山しましょう♪

午後から山頂は、決まって笠雲がかかり暴風雨になりますから… その前に下山します。

16:00頃には富士山五合目に到着!

24日 富士山五合目 17:00発の最終高速バスで乗ってバスタ新宿へ19:35着。

参加費10,000円 

23日佐藤小屋集合〜宿泊、23日夜からの参加(7,000円)もOKです。

※佐藤小屋090-3133‐2230

佐藤小屋宿泊8400円(朝食弁当込) 富士急高速バス片道2700円×2

23日の昼食、24日の昼食&行動食、水2Lなど(山小屋で購入、ペットボトル500円も可)をご準備ください。

 

♡満員御礼♪ありがとうございました。

◆10/4・5 (金・土)日程が変更になりました♪ 燧ヶ岳2,356m、尾瀬の紅葉♪ 4日6:30浅草発 東武特急リバティ利用 尾瀬沼ヒュッテ泊 中級コース尾瀬沼周辺の紅葉散策コースもございます 初心者コース

4日 6:30浅草発 東武特急リバティ利用 尾瀬沼ヒュッテ泊 

※交通アクセスのご予約は、東武トップツアーズ03−5843−9600 でお願いいたします。

5日(土)尾瀬沼ヒュッテ 7:00出発→燧ヶ岳登頂10:30→御池14:00着 

尾瀬沼周辺の紅葉散策コースは、5日はフリーで散策してください→檜枝岐村へ 檜枝岐15:00会津バス⇒会津高原尾瀬口16:20着

御池14:40発会津バス⇒会津高原尾瀬口16:20着/野岩鉄道普通17:07発⇒下今市・特急スペーシア18:20発⇒浅草20:05着

参加費10,000円(尾瀬沼周辺の紅葉散策コースは5,000円) 

※個人でトレッキング保険に入っていない方は、AIG国内旅行傷害保険500円

別途宿泊費9,000円+おにぎり弁当800円、往復交通費11,400円がかかります。

個室で人気の尾瀬沼ヒュッテを9名で予約いたしましたので、本日、募集を中止いたします。

 

 岳の自然観察トレッキングの特典は 
 ー然の美しさ、素晴らしさを知る。 樹、花、鳥、虫のことを理解できるようになります。
 昼食時に温かいコーヒー(紅茶)をお入れいたします。マグカップをご持参ください。
 8綟、記念写真をお贈りいたします(※住所が必要)。
 な臀舷与瑤郎蚤10名。歩くペースがゆっくりで、写真を撮ったり、バテ無い歩き方を推奨。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
nt121212take(あっとまーく)ezweb.ne.jp (スマホ受付になりました)

 

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレスη齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。自己紹介(自分を動物に例えると何?)を考えてきてね♪

ご予約は2日前に〆切らせていただきます。前日のキャンセル料は準備が済んでいますので参加費の50%、当日不参加については参加費全額のキャンセル料を申し受けます。ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

令和元年に富士山に登りませんか♪

  • 2019.08.04 Sunday
  • 07:20

おはようございます♪ 森林インストラクター岳です。

 

ここ4、5年、毎年富士山に登っているのですが、

旧吉田口五合目にある佐藤小屋を常宿にしています♪

 

一年中開いている100年の歴史ある山小屋で、佐藤さんご夫婦が親切で、ご飯が美味しくボリュームがあり、翌朝の富士登頂にパワーをいただいています。朝のお弁当、お稲荷さんも食欲のわくよく考えられたメニューです♪

 

標高2300mは高山病にならない高度、ぐっすり眠れます♪

頂上までは標高差1400mありますから長いですけど、3:30amに出発して、5:00過ぎに7合目あたりの小屋前でご来光を見ながらの朝食弁当は最高です♪(^‐^)v

 

ピンクに染まる山中湖や地平線♪ 富士山ならではの景色に感動します!!

朝登ると富士山がこんなに楽しい山だったとは! 大発見でした♪

だからそんなに大変だとは思わないんですよ♪ 毎年続けても…

 

 

 

バスタ新宿 8月23日(金)10:10am集合  10:35発 富士山五合目直行バスに乗ります。

※富士急コールセンター0570−022956で予約をお願いいたします。

富士山スバルライン五合目13:10着 富士山小御嶽神社お参りなど五合目で高度順応後。

14:00出発 六合目富士山安全指導センターまで足ならしと下見に行きます。

16:30佐藤小屋着 夕食後ミーティング 就寝

24日(土)3:00起床、朝食弁当を持って3:30出発 ヘッドランプ必須

七合目 日の出館辺りで5:00 ご来光を見ながら朝食

本八合目 白雲荘9:00

吉田口山頂着は11:00頃。

準備してきた行動食を食べ、金剛棒に焼印を押してもらい、記念のピンバッチなど買って、12:00には下山しましょう♪

午後から山頂は、決まって笠雲がかかり暴風雨になりますから… その前に下山します。

16:00頃には富士山五合目に到着!

24日 富士山五合目 17:00発の最終高速バスで乗ってバスタ新宿へ19:35着。

参加費10,000円 

23日佐藤小屋集合〜宿泊、23日夜からの参加(7,000円)もOKです。

※佐藤小屋090-3133‐2230

佐藤小屋宿泊8400円(朝食弁当込) 富士急高速バス片道2700円×2

23日の昼食、24日の昼食&行動食、水2Lなど(山小屋で購入、ペットボトル500円も可)をご準備ください。

 

 

 

 

 

 

 

さあ♪楽しい富士登山、あなたも参加しませんか?

 

 

 

出羽三山 生まれかわりの旅 現世→過去→未来

  • 2019.07.27 Saturday
  • 08:00

おはようございます 森林インストラクター岳です。

 

羽黒山=現世、月山=過去、湯殿山=未来、

月山は山岳修験の山旅です。

白装束の修験者の方たちが沢山登っています。

 

8月10-11日(土日)は月山へ行きませんか🎵

 

鶴岡市民憲章 2日間は鶴岡市民のように、自然と共に生きよう!

 

 

牛首〜湯殿山へ

 

 

緑濃い登山道

 

白装束の月山講の方たち

 

 

夜行バスの苦手な方は、前日鶴岡泊をおすすめします。

東京第一ホテル鶴岡は鶴岡エスモールの隣ですし、屋上の露天風呂もなかなかいいです🍀😊🎵

鶴岡エスモールは駅から徒歩3分のところです。

 

8月10日、鶴岡エスモール7:00発、鶴岡駅7:03のバスで、スタート。

初日は羽黒山で3時間滞在→月山8合目から12:00スタート、4時間で頂上小屋着 宿泊 

2日目は朝7:00出発→約5時間でお昼頃、湯殿山参籠所に着く予定です。

御神湯に入って、御沢膳を食べましょう。両方で2000円です。

 

2日目、湯殿山への道のりは修験道なので急峻ですが、湯殿山神社はなかなかユニークですよー🍀😊🎵

湯殿山発のバス14:10→鶴岡駅16:40着〜十分帰宅できます。

最小催行人数は4名です🍀

 

月山までの路はとても歩きやすい 約3時間で着く

 

そろそろ頂上だ♪

 

アオノツガザクラ

 

 

ミヤマウスユキソウ

 

 

月山 頂上から見た朝日連峰 松尾芭蕉の碑

 

月山神社本宮 月山頂上のお花畑

 

ハクサンフウロ

 

ハクサンイチゲ

 

ミヤマリンドウ

 

 

チングルマ

 

ミヤマキンポウゲ

 

ニッコウキスゲはいろんな所に咲いている 

 

雪田草原 いたるところにお花畑が出てくる♪ 

生育条件により構成種がどんどん変わって面白い(^‐^)V

 

キバナノコマノツメ

 

ヒナザクラ

 

ショウジョウバカマ

 

ミズバショウが残っていました♪

 

清流沿いにアカバナ

 

ウズラバハクサンチドリ

 

ミヤマシオガマ

 

ヨツバシオガマ

 

 

湿原も多く、この日はかるがも親子の引っ越しの日だった♪

 

モウセンゴケが彩る池塘

 

キンコウカの群落

 

いつも元気をもらうシロバナヘビイチゴ

 

 

東北で唯一の国宝の羽黒山五重塔 木製 

現在、特別拝観中 五重塔の中へ入れます。

 

 

 

樹齢1,000年の羽黒山最古の巨樹

 

 

羽黒山 三神合祭殿と鏡池

 

 

湯殿山 大鳥居

 

※残念ながら 最小催行人数4名に満たないため、中止にいたします。

また来年、花のシーズンに計画いたしますので、ご参加ください♪

 

 

霊峰月山、現在、過去、未来の三山巡りはバスのアクセスが不便で、一部大型タクシーを使います。

個人で行くにはなかなか大変で費用もかさみます。

今回は出羽三山を巡るコース設定です。月山未登の方はぜひこの機会にご参加ください👍😃🎵🍀

 

月山頂上小屋は7名で予約いたしました。宿泊費8,400円 

この度の月山は6名様を募集いたします👍😄🎵

参加費10,000円 交通費:鶴岡駅→湯殿山 約3000円、羽黒山→鶴岡 約2000円

ご参加お待ちしていまーす🍀

 

 岳の自然観察トレッキングの特典は 
 ー然の美しさ、素晴らしさを知る。 樹、花、鳥、虫のことを理解できるようになります。
 昼食時に温かいコーヒー(紅茶)をお入れいたします。マグカップをご持参ください。
 8綟、記念写真をお贈りいたします(※住所が必要)。
 な臀舷与瑤郎蚤10名。歩くペースがゆっくりで、写真を撮ったり、バテ無い歩き方を推奨。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
nt121212take(あっとまーく)ezweb.ne.jp (スマホ受付になりました)

 

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレスη齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。自己紹介(自分を動物に例えると何?)を考えてきてね♪

ご予約は2日前に〆切らせていただきます。前日のキャンセル料は準備が済んでいますので参加費の50%、当日不参加については参加費全額のキャンセル料を申し受けます。ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

大江湿原〜尾瀬沼の花 7月13‐14日

  • 2019.07.18 Thursday
  • 15:50

こんにちは 尾瀬自然ガイドの岳です。

 

7月13日 6:00am  浅草隅田公園

 

これからいつものヤマザキデイリーストアで、総菜パンとホットコーヒーを買ってリバティに乗ります♪

会津高原尾瀬口へ3時間、会津バスに乗り換えて沼山峠まで1時間40分かかります。

 

 

 

アカモノ ツツジ科

 

ウラジロヨウラク ツツジ科

 

食べられるキノコかな?

 

 

木道の周りにはニッコウキスゲが咲いている シカの食害に合っていない場所だからか?

 

レンゲツツジとヒヨドリゼンマイ

 

ニッコウキズゲの群落

 

天気予報はハズレ♪ 晴れてきた(^‐^)v

 

ニッコウキスゲはまばら、まだ2割咲きくらい

 

先月から咲いている、タテヤマリンドウがまだ残っていた。

 

ワタスゲの穂が沢山♪

 

イワカガミ

 

大江湿原の橋周辺にて OBさん

 

ゴゼンタチバナ ミズキ科

 

コメツガかな

 

 

レンゲツツジ ツツジ科

 

三本のカラマツをバックに AMさん、SAさん

 

ヒメサユリ

長蔵小屋の中庭にて

 

尾瀬沼の夕景

 

 

さて秋にまた行きますよ〜♪

参加者募集中!

10/5・6 (土・日) 燧ヶ岳2,356m、尾瀬の紅葉♪ 中級コース 

5日 6:30浅草発 東武特急リバティ利用 尾瀬沼ヒュッテ泊  

6日(日)尾瀬沼ヒュッテ 7:00出発→燧ヶ岳登頂10:30→御池14:00着 

御池14:40発会津バス⇒会津高原尾瀬口16:20着/野岩鉄道普通17:07発⇒下今市・特急スペーシア18:20発⇒浅草20:05着

参加費10,000円 ※個人でトレッキング保険に入っていない方は、AIG国内旅行傷害保険500円

別途宿泊費9,000円+おにぎり弁当800円、往復交通費11,400円がかかります。

個室で人気の尾瀬沼ヒュッテを7名で予約いたしましたので、6名限定で募集いたします♪

 

 岳の自然観察トレッキングの特典は 
 ー然の美しさ、素晴らしさを知る。 樹、花、鳥、虫のことを理解できるようになります。
 昼食時に温かいコーヒー(紅茶)をお入れいたします。マグカップをご持参ください。
 8綟、記念写真をお贈りいたします(※住所が必要)。
 な臀舷与瑤郎蚤10名。歩くペースがゆっくりで、写真を撮ったり、バテ無い歩き方を推奨。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
nt121212take(あっとまーく)ezweb.ne.jp (スマホ受付になりました)

 

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレスη齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。自己紹介(自分を動物に例えると何?)を考えてきてね♪

ご予約は2日前に〆切らせていただきます。前日のキャンセル料は準備が済んでいますので参加費の50%、当日不参加については参加費全額のキャンセル料を申し受けます。ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燧ヶ岳へアタック♪

  • 2019.07.15 Monday
  • 23:46

こんばんは 尾瀬自然ガイド&森林インストラクター 岳です♪

 

 

 

尾瀬沼の三本のカラマツをバックに 14日 6:50am さあ行くぞー♪

 

登ってきました♪ ボクの42座目の百名山、燧ヶ岳2356m

それでは燧ヶ岳の華たちをご紹介いたしましょう〜♪

 

まずは長英新道の入口あたりに

36本も束ねたギンリョウソウが!!

乳頭温泉散策路でみた15本をはるかに超えていました。

 

 

ピンクの縁取りのツマトリソウ 可憐♪

 

オオバミゾホオズキ  雨の日もいいもんだぁ〜♪

 

ハクサンシャクナゲ

 

キヌガサソウ 花がピンクなのですね〜♪ 初めて見ました。

 

サンカヨウ 雨に濡れたはなびらがガラス細工の様だ♪ うつくしーい

 

シロバナヘビイチゴ

 

俎グラ頂上 一緒にアタックしてくれたNDさん

無風なので意外と寒くない。 15℃くらいかな?

 

ヒメイワカガミ  葉の形が亀甲型

 

雪渓現わる

 

 

燧ヶ岳 柴安グラ頂上 2356m

10:47 早めの昼食にしました♪ さあコーヒー淹れよ〜♪

6:45に長蔵小屋をスタートしたので、花の写真を撮りながらで4時間かかりました。

 

 

チングルマの群落

熊沢田代にて

ここで小尾瀬ヶ原が見られるなんて♪ がんばったご褒美だな(^‐^)v

 

そりゃぁ〜記念撮影でしょう♪

片手は友人にもらった防水グローブ、なかなかすぐれものです。

 

 

チングルマの穂  バックはヒメシャクナゲです。

デジカメならではのシズル感 うつくしいですね♪

 

 

オノエラン 可憐に撮れました♪ 天然のソフトフォーカス

 

コメツガのマツボックリは先端にぶら下がります。

 

ヤマトユキザサ 茎が茶色で雪の結晶が引き立ちます♪

 

広沢田代  先行者あり

 

今回は尾瀬ケ原に行けなかったのに、池塘が見られるなんてラッキー♪

 

幻想的な… 雨もいい感じ

 

 

やったーぁ、無事に御池にとうちゃーく♪ 

この喜びを表現すると!

 

 バンザーイ!!

 

 

さて秋にまた行きますよ〜♪

参加者募集中!

10/5・6 (土・日) 燧ヶ岳2,356m、尾瀬の紅葉♪ 中級コース 

5日 6:30浅草発 東武特急リバティ利用 尾瀬沼ヒュッテ泊  

6日(日)尾瀬沼ヒュッテ 7:00出発→燧ヶ岳登頂10:30→御池14:00着 

御池14:40発会津バス⇒会津高原尾瀬口16:20着/野岩鉄道普通17:07発⇒下今市・特急スペーシア18:20発⇒浅草20:05着

参加費10,000円 ※個人でトレッキング保険に入っていない方は、AIG国内旅行傷害保険500円

別途宿泊費9,000円+おにぎり弁当800円、往復交通費11,400円がかかります。

個室で人気の尾瀬沼ヒュッテを7名で予約いたしましたので、6名限定で募集いたします♪

 

 岳の自然観察トレッキングの特典は 
 ー然の美しさ、素晴らしさを知る。 樹、花、鳥、虫のことを理解できるようになります。
 昼食時に温かいコーヒー(紅茶)をお入れいたします。マグカップをご持参ください。
 8綟、記念写真をお贈りいたします(※住所が必要)。
 な臀舷与瑤郎蚤10名。歩くペースがゆっくりで、写真を撮ったり、バテ無い歩き方を推奨。

 

ゆう★お申し込みは 森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874
nt121212take(あっとまーく)ezweb.ne.jp (スマホ受付になりました)

 

〇臆弾〒・住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&携帯メールアドレスη齢、生年月日Г海譴泙任療仍碍亳海覆匹魘気┐討ださい。自己紹介(自分を動物に例えると何?)を考えてきてね♪

ご予約は2日前に〆切らせていただきます。前日のキャンセル料は準備が済んでいますので参加費の50%、当日不参加については参加費全額のキャンセル料を申し受けます。ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

初夏の尾瀬沼、燧ヶ岳7月13‐14日

  • 2019.07.15 Monday
  • 07:59

こんにちは 尾瀬自然ガイド・森林インストラクターの岳です。

お元気ですか♪

 

7月1314日の尾瀬へ行ってきました。

5人のお客様と尾瀬沼周辺散策、燧ヶ岳に登ってきました。

 

尾瀬のハイシーズンで、群馬県側の鳩待峠、大清水から入る、高速バス「尾瀬号」は満員、予約が取れませんでした。

今回は檜枝岐側の会津高原尾瀬口〜御池〜沼山峠から入りました。

6:30 浅草出発の東武特急リバティ+会津バスで5時間の旅です。

 

尾瀬沼の山小屋もいっぱいで、長蔵小屋になんとかキャンセル待ちの1番で6人宿泊できました。

長蔵小屋はお風呂があり、食事も美味しく、とても満足できました。

中庭に今、ピンクのひめさゆりが満開でとても綺麗です。

小屋の前には清水が湧いていて、おかげで美味しいコーヒーが入れられました。

 

4名は写真を撮りながら、大江湿原〜沼尻(ぬしり)までの尾瀬沼北岸の散策。

私と健脚の1人は燧ヶ岳に登りました。

あいにくの霧と小雨で頂上からの展望は無しでしたが、花は沢山咲いていました。

雪渓が消えるとすぐ咲く、サンカヨウは花びらが雨に濡れて、まるでガラス細工のように輝いて見えましたし、キヌガサソウが満開でした。9合目あたりからハクサンシャクナゲ、ハイマツの雄花、ウラジロヨウラク、ミヤマキンバイ、イワカガミなどが咲いています。御池に下山したのですが、熊沢田代、広沢田代などの湿原にはチングルマやワタスゲ、ヒメシャクナゲ、オノエランなどが咲き、最後に小尾瀬ヶ原が見られるのは、頑張ったご褒美をもらったようでとてもうれしかったです。

 

燧ヶ岳は、登り3時間半、下り4時間ほどかかる中級クラスの百名山です。

尾瀬沼からの長英新道を登るのが最も安全で楽です。

御池へ下りたのですが、雪渓が3本×100m位残っていて、雨で岩ゴロゴロの小路が渓流化していました。

山頂の俎グラ(PCに漢字がありませんでしたのであしからず)〜柴安グラまでは往復40分岩場を上下します。

晴れていれば尾瀬ケ原、尾瀬沼、会津駒ケ岳や平ヶ岳など見晴らしがすばらしいことでしょう♪ 

また10月に紅葉を楽しみに来たいと思います。

花の写真は次回また♪(^ー^)v

 

いまさらながら発見したことがあります。レインスパッツはレインパンツの下に付けるものなのだということ。

前回の秋田駒ヶ岳ではレインパンツの上にレインスパッツをつけて一日中雨に降られ、靴の中がビショビショになったのですが、今回はレインパンツの下につけたので、登山靴の上部から水が浸入することなく快適でした。

レインパンツの表面を伝わった雨がレインスパッツの内側を通り靴の中へ侵入するからなのです。

なおゴアテックス製の登山靴でもナイロン裏革コンビのものは外から水が入り、完全防水では無いということです。

なるべく水に足を入れないように歩く方が良いでしょう。

2014m、小金沢山へ行ってきました。

  • 2019.07.07 Sunday
  • 09:03

こんにちは  森林インストラクター岳です。

 

過去のブログです。。。


ちょうど5年前の日に小金沢連嶺を歩いています♪

さあ、行きましょう!!

日帰り充実コース   

山を初めて数年の経験者も満足♪ 楽しい縦走コースです。

7/28(日) 牛奥ノ雁ガ腹摺山〜小金沢山2,014m 

甲斐大和駅7:50集合、バス停にお並びください。8:10発のバスでスタートします♪ すずらん昆虫館前下車。

湯ノ沢峠〜やまと天目山温泉

※私は、最早でも8:03甲斐大和駅着になります。

参加費4,000円 (最小催行3名) ※別途交通費、保険代(500円)がかかります。

 

日帰りはじめて安心コース  

これから山を始めるビギナーでも安心♪ 森林インストラクターがセレクトしました♪

10/19(土) 明神ヶ岳1,169m 箱根の紅葉を楽しもう♪ 

11/7(木) 筑波山877m 日本百名山 紅葉を楽しもう♪ 

12/7(土) 御岳山〜日の出山〜つるつる温泉 忘年登山 

参加費4,000円 (最小催行3名)※別途交通費、保険代(500円)がかかります。

 


2014年7月27日(日)は、2014m標高年の山、小金沢山へ行ってきました。


JR甲斐大和駅に8:01に集合したのは9名、8:10発の大菩薩上日川峠行きバスで出発です。
臨時バスが出て2台が満員でした。

僕らはすずらん昆虫館前で下車、牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)という、日本で最も長い名前の山を目指します。
この春に笹を切り開いて作られた登山道は、コナラ、クリ、ミズナラ、クヌギの林で、ミヤマクワガタなど山地性の虫が棲んでいそうな森でした。虫屋さんの集るペンションすずらんは、世界の昆虫を展示、販売するマニアには知る人ぞ知る昆虫館があるのです。
次回はゆっくり見学したいと思います。

林道へ抜けると、木材を伐採した跡地にヨツバヒヨドリの草原が広がっていました。鹿避けの柵で保護されています。
ここは蝶の楽園、ミドリヒョウモンなどのヒョウモンチョウやタテハチョウ。
美しいクジャクチョウ、アゲハチョウ類やアサギマダラなどが乱舞しています。
蝶屋さんにはたまらない所でしょう。


シデシャジン キキョウ科  図鑑では見ていましたが、本当に不思議な形をしています。


カワミドリ  シソ科  川?緑? 不思議な名前ですよね?!
後にはヨツバヒヨドリが一面に咲いています。

ヨツバヒヨドリとアサギマダラの関係は、『アサギマダラ・ドットコム』で調べてみると…

ガガイモ科の植物には有毒なアルカロイド成分が含まれており、幼虫の時に体内に蓄積したこの物質は成虫になっても保持されます。そのため鳥の餌食になることはほとんどありません。オスはメスを誘うフェロモンの生成に必要なPA(ピロリジディンアルカロイド)をヒヨドリバナなどで吸蜜して摂取する必要があります。そのためオスはフェロモンが十分蓄積できるまでは交尾行動に入れないそうで、ヒヨドリバナなどに群がる大部分はオスで、メスは特に吸蜜植物を選ぶ必要がないため、別の花や林内で吸蜜していることが多いそうです。


イケマ ガガイモ科  アサギマダラの幼虫の食草  あたりにはアサギマダラが沢山飛んでいました。


あれっ、雪のないあの大きな山は… 富士山だ!
草原越しに雲ひとつ無く見えました。 今日は稜線からの美しい富士山が期待できるぞ〜手
なんせ小金沢連嶺は、山梨県が誇る、秀麗富嶽十二景なのですから。


林道終点からは急な登るになりました。ミズナラ、クリ、ウラジロモミの森




気持ちの良い、ミズナラ、ブナ、カンバの森 下草の笹は刈ってあります。

2時間近く歩くと… 窓が?!
そこは大岩の見晴台になっていました。



トウヒやウラジロモミなどの針葉樹越しに 富士山がクッキリ! もう感動ものです。

大菩薩湖を俯瞰でき

右奥には大菩薩嶺 2056mが見えます。

皆さん、疲れも吹っ飛んだようです。 最高の笑顔で!ヤッタvチーズ



ハクサンオミナエシ  石灰岩の大岩の影に隠れて咲く  

可憐ですね〜♪  距があるのが特徴です。 葉はモミジ型です。


ここでお昼にしたいところですが、今日は行程が長いので先を急ぎます。


山頂手前に、まるで北八ヶ岳のような縞枯れ現象?! が見られました。
シラビソ、コメツガ、トウヒの森です。 富士山がでかい。


牛奥ノ雁ヶ腹摺山 到着
南側が開け、富士山、最高の眺望です。
今日はここでお昼にしましょう!
さあ〜 コーヒーを入れましょう♪ニコッ


今日の天気は最高だね手


皆さん、くつろぎのご様子



何度見ても富士山はいいねゆう★手  雪のすじがはっきり見えます。


アキカラマツ クリーム色の花
ボクのFoxfire NEW エコロバのトレッキングシューズ 
奥多摩や小金沢連嶺など2000mまでの森の山には もっぱらこれが快適です。
ミッドカットでスニーカー感覚で履ける、足首のフィット感の良さ、軽さにハマッテいます。


オトギリソウ  稜線の石灰岩の岩の周りだけに咲いていました。

午後になると富士山の周りに雲が上がってきました。
さあ、荷物はここにデポして、カメラと飲み物など必要なものだけコンビニ袋に入れて出発ーっびっくり
小金沢山を目指します。


あたりは亜高山帯針葉樹林 コメツガ、シラビソ、トウヒ、コケの森が広がります。
まるで北八ヶ岳の森の様、チョコレートのようなモカコーヒーのようないい香りが広がります。
美しい森です。本当に来てよかったなあ〜♪

ルリビタキも鳴き出しました。 まるで雲取山の再来です。

マイヅルソウのハート型の葉  スギゴケの一種


シノブゴケか?!

トウヒ 上面だけ葉が付いてさわり心地の良い、ネコの手のような形です アワフキムシが付いていました。


コメツガ 不均等な小さな葉が平面的に沢山付きます。


美しい森の散歩道


ハリブキ  痛々しい針が葉脈の上に出ています。 なんのためでしょう? 去年、北八ヶ岳の横岳で見ました。


小金沢山に到着 標高2014.3m 今年の山です。おめでとうー手矢印



かわいいキノコが沢山




針葉樹の森


黒岳に到着 一等三角点がまるで墓標のようです。


黒岳山頂  小金沢連嶺の稜線は大月市と甲州市(旧塩山市)の境になっています。
針葉樹の倒木が多く、カンバが生えています。
明るくなって、もう黒岳という名にふさわしくないのかなぁ〜
以前来たときは、もっと薄暗かったような気がします。 シュバルツバルト(黒い森)ナンテ





オクヤマコウモリ  キク科 コウモリソウ属  まるでバットマンウイング 葉柄に翼があります。


カニコウモリ キク科 コウモリソウ属  ワタリガニの甲羅のような葉の形


黒岳の広葉樹林  凹地で湿気があり、明るい森でした。


まるで手招きしているようでしょkyuDocomo88


地面に枯れた茶色い葉がニョキニョキと…
花が咲く頃に葉が枯れる主は、バイケイソウ ユリ科  初めて見る緑色の花が不思議でした。
枯れた葉は、高山帯に多いコバイケイソウそっくりで、その若葉は山菜で人気のオオバギボウシ(ウルイ)やギョウジャニンニクと誤食されるそうです。アルカロイド成分があり、有毒。


箱庭的な美しさ  まさに日本庭園です。

草原に出ると… 

ウスユキソウ  ウスユキソウ属 レオントポジウム=ライオンの足というラテン語の学名が付いている。
ウスユキソウの名前の由来は、葉の表面にうすく、裏面に厚い綿毛があり、全体に淡雪をかぶった感じから。


ウスユキソウはエーデルワイス(レオントポジウム アルピヌム)の仲間  
レオントポジウム 確かにネコ科の足跡、肉球と爪跡のようですね。
写真家 白旗(字が違います、スミマセン)史朗さんは、それではあまりにもそっけないので、アルプスの星、モンブランの☆ と呼んでいるそうです。コメツキムシがいました。


ウスユキソウ キク科


ヤハズハハコ キク科  牧野植物図鑑では本当はヤバネハハコらしい。
この草を被っている白毛や頭状花の冠毛がホオケ立っていることからヤバネホオコが元の名だそう。(白旗史朗氏)


ヤマオダマキ キンポウゲ科 オダマキ属  関東周辺はキバナが多いのでしょうか。
すみません、ピントはお花にちゅん


シロバナヘビイチゴの実は、5mm角のサイコロ状 ミニチュアのイチゴです。
小さくてもちゃんとイチゴ味がしましたよ。


シモツケ 濃いピンクが鮮やか
石灰岩に沿うように咲いていました。


キオン キク科 


コウリンカ  紅輪花  キク科 草原にオレンジ色の花が沢山。


今日見たかった花の一つです。


コウリンカ 光輪花  緑の草原に光輝いて見えました。

小金沢連嶺〜湯ノ沢峠周辺は、関東随一の花の名所!!
夏から秋にかけて、もう毎月通いたいくらいですゆう★♪
9月25日(木)には秋の花、ヒメヒゴタイ、セイタカトウヒレン、ムラサキなどが見たいと思います。

ムラサキ  この画像は『万葉の花とみどり』から借用しました。 現代ではとても珍しい花です。
またぜひご参加下さい手ニコッ

さて今回、ボクの秘密兵器?! は。。。

以前Foxfireで作っていた、サンシェードが収納できるキャップと、駅前で配っていた小型のうちわ
稜線歩きには必需品で、これで顔を扇ぎながら歩くと、不思議と涼しく快適に歩けます。
以前、南アルプスを一人縦走している時に関西のおばちゃんにいただいたのが、きっかけ。
お試しあれ手ニコッ

それからアース製薬のサラテクト(ウエットティシュ)はブヨに効果的でした。
頭の周りに10匹くらい常に飛んでいましたが、これをつけるといなくなります。
この成分はFoxfireのスコーロン製品と同様だそうで、お試しあれ手ニコッ


参加費 4,000円(自然観察ガイド料+AIG国内旅行傷害保険101タイプ500円)
|訖時に温かいコーヒー(紅茶)をお入れします。マグカップをご持参ください。
後日、記念写真をお贈りします(※住所必要)。
※他に
交通費、温泉代800円がかかります。

お申し込みは森林インストラクター岳 永田岳夫 080‐3005‐1874 nt1212123take(アットマーク)ezweb.ne.jp

 〇臆弾住所氏名づ日連絡できる携帯電話番号&メールアドレス生年月日・年齢 登山経験などを教えてください。
 ご参加、お待ちしてまーす手ニコッ












 

はるかな尾瀬〜♪

  • 2019.06.26 Wednesday
  • 05:24

おはようございます 尾瀬自然ガイドの岳です♪

 

21日(金) 23:00 尾瀬夜行に乗る前には、スカイツリーを撮っておかないと♪

そしてデイリーヤマザキで惣菜パンと缶チューハイサワー買って、東武浅草スカイツリー駅に行きまーす(^‐^)v

浅草 隅田公園にて

 

 

リバティが3両でお出迎え、尾瀬夜行23:55 しゅっぱーつ!

 

 

 

参加して頂いたみなさんです♪ 

もう、着替えてスッキリ、あとは尾瀬号バスで帰るだけ。

「花豆ソフト、美味しかったよー♪」 鳩待峠にて

 

それでは 尾瀬の華たちをご紹介いたしましょう〜♪

 

タテヤマリンドウ

 

かわいいのが待っていてくれました♪

 

ミズバショウ

 

ミツバオウレン

 

ムラサキヤシオツツジ

 

モウセンゴケ

 

サンカヨウ

 

シラネアオイ ちょっと♪こっち向いて〜♡

 

ハクサンチドリ

 

ノビネチドリ

 

リュウキンカ

 

コバイケイソウ

 

ワタスゲの綿毛 これからワタスゲのシーズンがはじまりますよー♪

 

ミツガシワ

 

オオバタチツボスミレ

 

ムラサキコマノツメ(ツボスミレ)

 

ミヤマスミレ

 

ヒメシャクナゲ

 

 

レンゲツツジ

 

ツクバネソウ

 

ズダヤクシュ(喘息薬種) ぜんそくのくすりになる

 

イチヨウラン

 

マイヅルソウ

 

ブナの実生

 

トチノキの落葉

 

コウモリソウ属 バットウイングのようでしょ♪

 

ヒラタゴミムシ属 樹上生活するゴミムシで後羽根がある。

 

綺麗でしょう♪ 緑のグラデーション

 

コシアブラの幼樹

 

 

ネズコ クロベ(黒檜) アカベーじゃないの〜♪ ヒノキ科 クロベ属

かつては尾瀬林業の換金樹だったそうです。

耐不朽性が高く有用材。

 

コメツガのマツボックリ  

 

三条ノ滝

水量がいつもの3倍はありましたかね♪

 

 

落差100mの素晴らしい滝です♪

 

三条ノ滝テラスでお昼にしましょ♪

コーヒー、紅茶 どちらがお好きですかぁ?

 

ぞうさん 平滑ノ滝を撮る

 

見晴に到着♪

受付を済ませて荷物を置いたら

キンキンに冷えたジョッキ生でしょ♪

 

 

夕方から夜にかけて雨になりました。 小屋前のレンゲツツジがりっぱです。

あした天気になーれ♪

 

お風呂に入ってスッキリして

待ってました♪

夕食は赤ワインで…

 

沢山のごちそう♪ 山小屋というよりペンションですねぇ〜♪

とっても美味しかったです。

さあ、明日はどんな発見があるかなぁ♪ ワクワク(^‐^)v

 

 

 

次回の岳の自然観察トレッキングは。。。

 ムーミン谷のお花畑を見に行きませんか♪ 初級コース

☆秋田駒ヶ岳 7月13-14日(土・日)開催予定です。

JR田沢湖駅9:30 現地集合になります。  

ボクは12日、浜松町バスターミナル 22:25 ⇒田沢湖駅前 8:00着 夜行バスで行きます。

13日、東京駅 6:32 ⇒ 田沢湖駅 9:21着 JR新幹線こまち1号もご利用いただけます。

田沢湖駅 10:05発バス→ 駒ヶ岳八合目 11:04着

宿泊は、頂上近くの阿弥陀ヶ池避難小屋を予定していますので、自炊、寝袋必要です。

参加費10,000円+保険代500円(※AIG国内旅行傷害保険が必要のない方はお申出ください。)

27‐28日に下見に行ってきますので、詳細はまたご報告いたします。

 

ご参加いかがですか〜♪(^‐^)v岳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尾瀬の朝♪ 白い虹をもとめて…

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 07:50

おはようございます 森林インストラクター岳です。

 

お元気ですか♪

6月21日の尾瀬夜行でボクらは尾瀬にやって来た。

尾瀬は日本海側の気候で、冬に降水量が多く、夏には少ない、梅雨の影響を受けにくいので、6月はあまり雨が降らないのです。

5月のミズバショウから始まる花は、6月に種類が増え、7月のニッコウキスゲまで、可憐な小さな花たちが咲き乱れるとてもいい季節です。山小屋も空いていて、静かな尾瀬を楽しめますよ〜♪

 

Let's Go 尾瀬 !!

 

23日(日)、3:00起床

3:30am 出発で 尾瀬ヶ原に出てきました♪ 白い虹を求めて

 

 

レンゲツツジ

 

 

 

 

八戸から参加してくれた 

FoxfireおそろいのJKは、さくらの八戸店、栃木さんのおすすめです♪

似合ってますよ〜♪(^‐^)V

 

 

皆さん、朝から元気です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

花に囲まれて幸せいっぱい♪♪♪

 

ヒメシャクナゲ

 

チングルマ

 

チングルマの花の終り

 

ミツガシワ

 

イワカガミ

 

ムラサキコマノツメ(ツボスミレ)

 

リュウキンカ

 

ミズバショウの葉 「おっきくなっちゃったー♪」

 

 

後半へつづく。。。

 

 

さて次回の岳の自然観察トレッキングは。。。

 

 ムーミン谷のお花畑を見に行きませんか♪ 初級コース

☆秋田駒ヶ岳 7月13-14日(土・日)開催予定です。

JR田沢湖駅9:30 現地集合になります。  

ボクは12日、浜松町バスターミナル 22:25 ⇒田沢湖駅前 8:00着 夜行バスで行きます。

13日、東京駅 6:32 ⇒ 田沢湖駅 9:21着 JR新幹線こまち1号もご利用いただけます。

田沢湖駅 10:05発バス→ 駒ヶ岳八合目 11:04着

宿泊は、頂上近くの阿弥陀ヶ池避難小屋を予定していますので、自炊、寝袋必要です。

27‐28日に下見に行ってきますので、詳細はまたご報告いたします。

ご参加いかがですか〜♪(^‐^)v岳

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM